2006年09月28日

こんなに元気になりましたかわいい

060928-1.JPG

060928-2.JPG

久々の更新です(毎度毎度ですみませんふらふら

ジェイさんは抜糸も終わり、元気になりました手(チョキ)

先生から、「半年はリハビリです」といわれたはずなのですが、

普通に走っておりますわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)

先生の「リハビリ」ってなんだったんだろう・・・顔(汗)

一応、まだ安静にしておかないといけないのですが、

ジェイの辞書に「安静」という言葉はありません顔(ペロッ)


オケツの毛もこんなに伸びましたぁハートたち(複数ハート)

060928-3.JPG


スムチーです顔(ペロッ)


ところが、そんな元気なジェイにも、

この生活がストレスだったようで・・・


060928-4.JPG

060928-5.JPG

060928-7.JPG


腰と顎の下に湿疹ができてしまって、

ハゲてしまいました・・・もうやだ〜(悲しい顔)

内側のツメはバイ菌が入ったみたいで、

腫れてしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)

でもこれも、少しずつですが良くなってますグッド(上向き矢印)


ひらめきひらめきひらめき

ひらめきひらめきひらめき

ひらめきひらめきひらめき

ひらめきひらめきひらめき

ひらめきひらめきひらめき


それでは、元気な二人の様子をどぞ顔(イヒヒ)
(最後に私のオバサン声が入ってます・・・たらーっ(汗)





I'm lovin' it

ニックネーム プサコ at 21:55| Comment(11) | TrackBack(0) | 膝蓋骨脱臼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月05日

ジェイのオケツ

ジェイさん、毎日病院にレーザー治療と消毒に通ってます車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)

順調に回復中exclamation×2

今週中には抜糸ができそうですわーい(嬉しい顔)手(チョキ)

そんなジェイさん、ちょっとした悩み事があるそうです。

060904-1.JPG

犬(足)

犬(足)

犬(足)

犬(足)

060904-2.JPG

顔(汗)

顔(汗)

顔(汗)

顔(汗)

060904-4.JPG

もうやだ〜(悲しい顔)

もうやだ〜(悲しい顔)

もうやだ〜(悲しい顔)

もうやだ〜(悲しい顔)

060904-3.JPG


手術したので、仕方がありません・・・顔(汗)

でも、今日先生に、

『今日で手術して10日目ですよね?毛が伸びるのが、すごい早いですねexclamation×2
10日でしょ?すごい早いよダッシュ(走り出すさま)


と言われましたわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)

回復も早いけど、毛がのびるのも早いらしい・・・。

でもこれから寒くなるので、早く伸びないと寒いぞ台風




あ、もうお気づきの方もいると思いますが、

エリザベスに黒ハートがないのは、エリザベスをSからMに変えたからです顔(ペロッ)

Sだと傷口に顔が届いてました・・・たらーっ(汗)

虚勢の時に使ったエリザベス、小さすぎましたもうやだ〜(悲しい顔)

当時は大きすぎたのにぃふらふら



傷口・・・(苦手な人は見ないほうがいいかも)

ニックネーム プサコ at 23:59| Comment(9) | TrackBack(0) | 膝蓋骨脱臼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月02日

ジェイさん退院ですわーい(嬉しい顔)

060902-2.JPG
060902-1.JPG

皆さん、ご心配おかけしておりましたジェイが、

無事退院いたしました〜わーい(嬉しい顔)手(チョキ)


ジェイさん、ちょっと小さくなったような・・・。

といっても、3.2kgのデカチワですがわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)


060902-3.JPG


そうかい。そうかい。そりゃ、我が家がいいよね〜るんるん

ま、今日はゆっくり休んででくださいないい気分(温泉)


ところで、ハート黒ハートのエリザベスどうよ?

私が作ったんだけどるんるん

060902-4.JPG

ハートだろうがなんだろうが、オマエさんには関係ないよね・・・

犬(足)

犬(足)

犬(足)

犬(足)

犬(足)

060902-5.JPG


はいはい、何でしょう?


060902-6.JPG


どうしたの・・・あexclamation


060902-7.JPG


毛にガムがぶら下ってるよー(長音記号1)顔(イヒヒ)

エリザベスつけてるから、手が届かないのよね顔(笑)


060902-8.JPG


とまぁ、しばらくジェイさんはエリザベス生活で不便だし、

絶対安静だしで、ストレスが溜まるだろうけど、

早く治すためにがんばろうねわーい(嬉しい顔)

ニックネーム プサコ at 19:07| Comment(10) | TrackBack(0) | 膝蓋骨脱臼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月29日

ジェイさん・・・ご報告


ご無沙汰しておりますヽ(;▽;)ノ

またまたサボりグセが・・・( ̄ー ̄;ゞポリポリ
久々なのに、こんなお話もどうかと思い迷ったのですが、
日頃仲良くして頂いている皆様に、ご報告しようと思います。

只今、ジェイさんが入院中病院です。

理由は『膝蓋骨脱臼』

小型犬を飼われている方はご存知の方が多いと思いますが、
簡単に言うと、『膝のお皿が膝から外れてしまう』病気です。

ある日、ジェイさんは普通に歩いたり走ったりしできるのに、
突然『キャン!』と言って足を上げて痛そうにします。
しばらくするとまた普通に歩いたり走ったり・・・。
とりあえず病院に連れて行って、レントゲンを撮ってみたところ、
先生から

『両膝のお皿が外れますね、
左はグレード1、右がグレード2です』


と伝えられました。

グレード1・・・
ほとんど痛みを感じず、外れても自分で治してしまう程度。

グレード2・・・
外れる回数が少々多くなり、最初は痛みを感じるが慣れてしまうと痛みを感じなくなってしまう。

慣れてしまえば大丈夫じゃないの?と思ってしまいますが、
犬(笑)のお皿はじん帯がつながっていて、
膝から外れるたびにじん帯が伸びてしまうのです。
最悪切れてしまったりすることもあるそうですがく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)
だから、絶対飛んだり走ったりは禁止どんっ(衝撃)exclamation×2
また、老犬になると膝が変形してし固まってしまって、
歩行困難になることもあるそうですもうやだ〜(悲しい顔)

では、手術を・・・となりますが、
手術をすると、一ヶ月は安静にしてなければいけません・・・ふらふら
先生には『一ヶ月はケージから出れません』といわれました・・・がく〜(落胆した顔)
『半年から一年は歩行のリハビリだと思ってください』
とも言われましたもうやだ〜(悲しい顔)
(後に、この手術をした方の体験談を読むと
1ヶ月もすればみんな走りまわってるみたいですが・・・あせあせ(飛び散る汗)

手術をしようかどうしようか迷いました。
今までバトンと一緒に大暴れしたり、
ダイナミックなジャンプダッシュ(走り出すさま)をしたりしていたのに、
これからは『ダメexclamationダメexclamation』という私達もストレスだし、
何よりジェイが可哀想犬(泣)。一緒に遊んでるバトンも可哀想犬(泣)

旦那とこれから先の事や将来の事も考えて、
両足手術をする事に決めました。

そして、先日の土曜日手術注射をしました。

結果は良好のようですわーい(嬉しい顔)Good
昨日は病院に電話携帯電話をして様子を聞いたところ、

『すごく元気で、食欲旺盛で順調に回復してますよわーい(嬉しい顔)

という事でした。

ジェイに会いに行きたいのですが、先生に、

『ジェイくんの場合は、嬉しくて興奮すると思うので、
面会しないほうがいいでしょうね・・』


と言われましたあせあせ(飛び散る汗)恐らく大興奮するでしょうね〜たらーっ(汗)
なので、退院の日の土曜日まで、会いたい気持ちをグッとガマンふらふら


一方、いつも仲良し&ケンカ相手のバトンさんは・・・
一緒に暴れる相手がいなくて寂しいみたいです犬(泣)
生まれてからずーーーーーーっと一緒にいて、
こんなに長い間別々なのは初めてだもんねー顔(汗)

バトンさんも早く帰ってきて欲しいみたいでするんるん

また、術後の経過をみなさんにご報告していこうと思いますかわいい

(サボリ魔の私が、こんな宣言していいのだろうか・・・たらーっ(汗)

ニックネーム プサコ at 12:24| Comment(6) | TrackBack(0) | 膝蓋骨脱臼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする